忍者ブログ
凋叶棕運営記。基本まったり更新。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
2017/11/22 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013/05/23 (Thu)
大変ご無沙汰しております!RDです!
いよいよ第十回博麗神社例大祭も間近に迫ってまいりました。
第十回と書かずに、十年目の、と書くと、例大祭もいよいよ、ものすごく歴史あるイベントなのだなぁと実感しますね。

さて、それでは満を持して。
凋叶棕は、第十回博麗神社例大祭にて、新譜「徒」を頒布できる運びとなりました!!

itazurasmall.jpg

まずはバナーをこちらに。

「徒」は、「いたずら」と読みます。今作は、「自由」をテーマに、自由に作ることを目標に据えて制作しています!

ここ最近の「騙」「辿/誘」は、ひとつ大きな流れがCD内で出来上がっていたようなかんじですが、今回は、
どちらかというとそういう方向性は控えめに、一曲一曲がオムニバス的に楽しめるような感じに作っています。
かつての「謡」のような感覚ですね!

いつも例大祭では規模がひかえめのものを作っていましたが、今回はどどんと全12曲でやっています!
ジャンルとしては様々で、ポップスロックを筆頭にジャズ、オーケストラ風味、民謡チックなものから、今回は合唱曲のようなものまで!


今回歌唱でご参加いただいた方は、
めらみぽっぷさん、中恵光城さん、3Lさんの御三方です!

皆さん、それぞれ得意とするジャンルや声質は様々で、結果、総合的にとても楽しく、バラエティに富んだ一枚になったのでは、と思っています。
これは毎回言っていますが、そのバラエティ感は、ぜひぜひ試聴から感じ取っていただければなぁと思っています!


ジャケットははなだひょうさんに書いていただきました。
「徒」という言葉は、あまり明るい意味の言葉ではないですが、ジャケット表紙のキャラを見て改めてその意味を思うと、
実にぴったし、という感じがしていなくもないです。
こちらはぜひ、実物を手に取っていただいて、見ていただければ…と思います。

当日のスペースは「A38a 凋叶棕」です。当日の持ち物はまた追ってご連絡差し上げます!
頒布価格は1,000円(大コインにこ)です。例大祭で出すものはいつも大コインいっこですが、お間違えのない様にお願いします!

委託はメロンブックス様にて取り扱っていただいております!こちらでもぜひよろしくお願いします!


例大祭では、ゲストで参加させていただいたものもいくつかございますので、こちらは今夜にでも更新したいかなと思います。

それでは、また!近いうちに!
 
PR
2012/04/10 (Tue)
桜が咲いております!RDです!
桜は散り際こそが美しいと思っております。なのでそろそろ見ごろに突入いたしますね…!
さておき、ずいぶんと更新できずにおりましたが、私は元気です。
いろいろと環境が変わりそうになったのですが、変わらず、今年も音楽三昧の日々を送れそうです。

つきましては、だいぶ遅くなってしまいましたが今年もどうぞRD-Soundsと凋叶棕をよろしくお願いいたします!


ここしばらくいろいろとお伝えすることもあったかと思いますので、ちょっと長めにいろいろと書いていこうと思います。


・冬コミのこと
まずはこちらから。
ずいぶん遅くなってしまいしましたが、冬コミ、お疲れ様でした!
本当はもっとこれをはやく書かねばならなかったのですが、いろいろと私事がごたごたしていて遅れてしまいました。

冬コミでは、二つ私の予想外の出来事が起きていた、ということをお伝えしておこうと思います。

まず、「綴」が売り切れてしまったこと
会場前に「捌け切ってしまうことはない」と言ったにもかかわらずこうなってしまったのは、私の予測が甘かったことが何よりの原因と思います。折角スペースにお越しいただいたのに、ご希望のものをお渡しできなかったことは大変申し訳ないと思っております。次以降は余るの上等の覚悟でそれなりに持っていこうと思います!

二つ目は、途中で分けるくらいの列ができてしまったこと。
これも大変ご不便をおかけしてしまいました。同時に、予想を遙かに上回る方々にお越しいただけたのはうれしいことこの上ない次第です。これは持ち込み部数の問題、スペースの問題、配置の問題とが絡んでくるので難しいところですが、極力CDは多くの種類を持っていきたいので、次回は大きいところに配置されると嬉しいですね…

ただ、お声をかけてくださった方には時間の限りお話をさせていただきたいので、その辺は遠慮なくお声掛けください!
午後くらいからは割と時間に余裕もあった気もします。

こうしてみると課題はあったものの、とてもよい冬コミでした。
夏と冬のお祭り、これからも素敵なものにしていきたいです!

さて、「綴」は如何でしたでしょうか?
どこからどこまでをとってもアリス!な一枚ですが、再収録もあったりVo多めだったりと、いつもとはちょっと違う趣向ではありましたが、その実ジャンルは多彩なものを作れたような気はしています。いつもながらですが、感想などお待ちしておりますのでぜひお寄せいただければ幸いです!

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
・カラオケのこと
「憩」以降のカラオケの現状をお伝えします。

「憩」
・スターシーカー→配信中!
・Peaceful Distance→投票中!

「スターシーカー」は、魔理沙の小さいころをテーマに、ストレートに、まっすぐな魔理沙の曲、というようなイメージです。爽快に気持ちよく、私的にかなりお気に入りの一曲です!
Where no man has gone before.は、「宇宙、それは最後のフロンティア・・・」で始まる、有名な文字列がございます。SFとしても大変夢のある素敵な作品なので、お勧めです!
あと、若干手前味噌気味ですが、この時の魔理沙はまだ実家にいたと思われるので・・という想定のもと描いてもらったこの幼魔理沙はすっげーかわいいとおもってます!はい!


「遙」
全曲投票中!うち、「Cruel CRuEL」は配信が決定いたしました!多大なるご支援ありがとうございます!

「Cruel CRuEL」は、もちろんうどんこと鈴仙についての曲です。
うどんは、(というより永遠亭全体が、と言った方が近いでしょうか?)大変業が深い存在と考えています。
なんとなく、自分のイメージではかなりうどんは真面目な子、というニュアンスで、それ故軍人でありながら逃亡した、という事実をうどんは相当重く受け止めているのではないか、と思っています。
真面目であるが故の責任感と、もはや遠く手の届かない存在になったかつての故郷というシチュエイションに感じるわずかな安堵、その感情のアンビバレントに板挟みになりつつ、それでも何も変わることのない現状にただひたすら自分で自分を責め続け、これが定めだった、と自分で割りきった次の瞬間には、また最初の自責の念に逆戻りする…どうしようもなく救われない葛藤。いっそ狂ってしまえればいいのだけど、そういう逃避はことうどんにかけては成立しない。従って、ただただ自分で自分を許しきれない、割り切れない日々を過ごし続ける、というような曲です。長い!重い!!暗い!!!

・・・そんな思いを受けて、叫んで歌ってみてください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
・これからのこと

さて、これからの凋叶棕の活動についてですが、今年はゲストの活動が多くなったりしそうな予感がしております。
もちろん、例大祭、夏コミ、冬コミとやっていくスタイルは変わりなくいく予定です!

ときに、例大祭、スペースを頂けているのですが・・・
配置がなんと「あ」なんですよね・・・!
というわけで、凋叶棕は、「あ-55b」にて新譜を予定しております!
なかなか大きな場所に配置され、気負う部分もありますが、マイペースにいつもどおりの感じでやっていければと思っています。
「綴」が歌中心だったので、今回は「趣」「憩」と続く、インストよりの一枚、という感じで!

実は既に夏コミの制作もこっそりはじめているのですが、夏はとても性質の悪い一枚になりそうです…
例大祭はすっきりとした一枚にできればいいなーと思いながら、制作中です!来月にはいろいろと公開できるかと思います!
現状の制作風景をこっそりと。
0410.jpg








では、皆様お体にはお気を付けください!




2011/12/28 (Wed)
たびたびRDです。 当日の持ち物について記載します!!

一覧は以下のような感じです。
--------------------------------------------------------------------------------------------------
新譜「綴」 ¥1,000 

旧譜「遙」 ¥1,000 C80発行
〃 「憩」 ¥500  第8回例大祭発行        
〃  「廻」  ¥1,000 C79発行
〃  「謡」 ¥1,000 C78発行
〃  「趣」 ¥500  第7回例大祭発行
〃  「宴」 ¥1,000 C77発行
--------------------------------------------------------------------------------------------------

あらためてみるとなかなかグッと来るものがありますね…
当日は祭を除いた既刊もすべて頒布します。
旧譜は部数にそれほどの余裕はありませんので、お手に取っていただける方は是非お早めにお願いいたします!
綴がなくなることはたぶんないと思います。

当日は、コー31b「凋叶棕」におります。何か満身創痍気味のがいたら私だと思います。
午後2時くらいからは色々と用事で留守にしてしまうかもしれません。

それでは、当日はよろしくお願いいたします!
2011/08/01 (Mon)
 というわけで夏がやってまいりました!RDです!

本当に色々とありましたが、まず、凋叶棕の夏のお知らせのことを第一にかいておきたいと思います!
ではではあらためて。

凋叶棕(ペー23b)は、新譜「遙」を頒布いたします!!

いつもの流れでページリンクをこちらに。


「遙」は、この遙かという言葉自体、そして「幻想郷の風景」がメインテーマです。
遙かな距離、遙かな時間、遙かな景色…「遙」という言葉から思いつくありとあらゆる解釈ごとに曲ができています。
ただ、概して何というか「重い」曲調が多く、ちょっといつもよりギター成分が多め、という特徴があります。
ずっしりとした一枚なので、憩とは正反対に、時間をとっていただいてじっくりと聞いていただきたい感じです。

ボーカルはお馴染みめらみぽっぷさんです!遙は大変高難度の曲が多数あり、それを歌いこなすめらみさんは、もうなんというか…「すごい」だの「やばい」だの「すばらしい」などなどの言葉では到底済まされないレベルです。
サンプルの二曲で、その片鱗を是非味わっていただきたいと思います!
曲編成は、Voは7曲、インストは5曲というバランスです。今回は、インストやボーカルで2曲ひとつながりになっている曲もあったりと、色々と構造そのものに凝ったところもあります!そのあたりにもぜひ気を払ってみていただけると、より色々と堪能して頂けるかもしれません!

構造という言葉がありましたが、今回のジャケットもそれはそれはこだわっています。
現在明らかになっている表紙はもとより、中身もすごいことになっていますので、是非ジャケットをお手に取っていただきたいと思います。
今回もジャケットははなだひょうさんに描いていただきました!毎度ながら素敵な絵、というだけでは言い表せません。今回はさらに一枚一枚タッチがかなり違う感じで、どうやったらこうなるんだろう…と思うくらい大変多彩です。
毎回申し上げてますが、やっぱりジャケットはCDにとって欠かせない部分が多分にありますので、聞いていただける折には、ジャケットもお忘れの無いようにお願いしたいです!

harukasmall.jpg



恒例のバナーをこちらから。
今回はだいコイン2個での頒布になります!
試聴や委託情報などもご用意しておりますのでサイトの特設ページへよろしければどうぞ!

夏コミの参加企画に関しては他にもあるのですが、とりあえずまずこちらをご紹介です!



2.夏コミ持込物につきまして

こちらはまた別途書き込むつもりですが、
多数のお問い合わせを頂いたこともあり、「宴」「謡」を再販することといたしました!
こちらは現在メロンブックスさまでお取り扱いいただいていますが、コミケ会場にも持ち込みます。
会場には、「宴」「謡」「廻」「遙」を持っていく予定です。
もう少ししたらあらためて書きます!


3.デュエットにつきまして

廻より2曲、デュエット曲の配信が決定した件についてです。
多大な支援ありがとうございます!

つきましては。
デュエットにむけて、「どこを歌ってるのかわからないかもしれない」…という話があったので、
廻の収録に使った楽譜を公開したいと思います。

DLは以下からお願いいたします!
http://www.rd-sounds.com/Meguri_Score0801.zip

pdf形式で、2曲の蓮子パート/メリーパートが入っています。
これで練習していただければ秘封できるかもしれません!
なお、ちょっとだけ書き直した/書き加えた部分がありますので完璧にそのままというわけではありません。
その点のみ悪しからず!
メリーのつづりは、昨今「Maribel」というのが一般的ですが、制作当時のまま「Maeribery」としています。


**このデータを使用することによる如何なる損害・如何なる弊害にも責任は負いかねますのでそこだけご了承ください。**


ではでは、近日中にまた!


2011/02/22 (Tue)
だんだん暖かくなってまいりましたね!RDです。
今年一発目からそれはそれは忙しい日々でうれしい悲鳴が上がりっぱなしです。
時期的に明らかかと思いますが、凋叶棕は例大祭にスペースをいただけることとなりました!

スペースは「に-07a」。さらっとみたらどうもお誕生日席のようですね…大変恐縮です。
せっかく頂いたスペースを無駄にするのも惜しいことこの上ないため、現在新譜を制作中です!
規模的には「趣」のそれとほぼ同じものになるかと思いますが、ボーカルあり、インストありの姿勢は崩さず参りたいと思います。
入稿まで一週間弱…もうちょっとしたら情報を公開できるかと思います。
締め切り続きで頂いた拍手やコメントなどに碌にお返事を返せていないのは申し訳ありません…
内容に関してはばっちり読ませていただいております!ありがとうございます!
では、もうしばらく後にまたお会いできれば!

  …最後に制作風景などぺたり。
01.jpg








ではでは!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[10/14 NONAME]
[08/20 yuyu]
[08/05 Kayel]
[01/27 特になし]
[12/27 野良猫]
最新TB
プロフィール
HN:
RD
HP:
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者ブログ [PR]